看護学部看護学科

今日から学外研修で協調性と自己管理を実践します

19.08.06

1年生は本日から学外研修Ⅰ(志賀高原)の3泊4日の研修が始まりました。

 

開始の前に、水戸美津子先生から「皆さんが社会に出たときにチーム医療の一員として看護職の役割を果たすための協調性を高めることをねらいにしています。自己管理のもとに学生どうしで良いところを認め合い、お互いにできることを見つけあえる研修になるよう期待しています」とエールを受けてバスは出発しました。

 

途中の草津白根では、噴煙が昇るさまをバスから確認することができました。

今日から4日間、すがすがしい高原の中で、仲間と切磋琢磨していきます。

PAGE TOP