音楽学部

リモート演奏にチャレンジ!~音楽に何ができるか~

20.05.09

音楽学部HPをご覧の皆さん、こんにちは。

現在、音楽の世界でも新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、コンサートが開催できない日々が続いています。

そんな中、世界中の音楽家たちが、いま音楽に何ができるかを考え、様々なアクションを起こしています。ニュースやSNSでこういった情報を目にされている方も多いことでしょう。

聖徳大学の音楽学部生と大学院生も、さまざまな試みを始めています。
今回ご紹介するのはリモート演奏

これにチャレンジしているのは、音楽学部・大学院の有志による女声アンサンブル “おとなり” です。

*リモート演奏する「おとなり」の様子

離れたところにいるメンバーがそれぞれ録音・録画。
そのデータがミックスされ、完成です。

公式YouTube「おとなり事務局」、公式Instagram「おとなり事務局」でリモート演奏を披露していますので、チェックしてくださいね。


通常は、大学の周辺地域で演奏による社会貢献活動を行っている “おとなり”。これらも、みなさまの心の “おとなり” に響く音楽を目指して活動を続けていくそうです。応援をお願いします。

*.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**

そして、こちらもリモート。
音楽学部では現在、受験生のためのWEBレッスンを随時受け付けております。


演奏を専門家に生で聞いてもらうのが難しい状況が続いていますが、音楽学部の先生方からアドバイスを受けることのできるチャンスです。ぜひこの機会を活かしてください。
✿WEBレッスンの詳細は こちら

皆さんに直接お目にかかれる日を楽しみにしております♫

____________________

【お知らせ】
「5月、6月オープンキャンパス中止」&「デジタルパンフレット完成」のお知らせ

 

 

PAGE TOP