音楽学部

【朗報】音楽学部卒業生が声楽コンクールで特別賞受賞

20.03.17


↑ ↑ WEBレッスンの詳細ブログは こちら

____________________

嬉しいニュースが飛び込んできました♫

音楽学部の卒業生、牧田信乃(まきた しの)さんが、
「第5回日光国際音楽祭声楽コンクール」で特別賞を受賞されました。
審査結果は こちら

このホットなニュースについて、牧田さんご本人にうかがってみました!

♪.+*。☆・♪.*・*☆*♪☆+゚♪.+*。☆・♪.*・*☆*♪☆+゚♪.

――このたび「第5回日光国際音楽祭声楽コンクール」で、特別賞の一つ「今市ロータリークラブ賞」を受賞されたとのこと、おめでとうございます。コンクールはいつ行われたのですか?

有難うございます。
予選会として事前に音源審査があり、本選会は2020年3月7日に行われました。

―― つい、この前ですね。今までにもいろいろなコンクールに出場されて素晴らしい成績を収めていらっしゃいますが、今回はどういう目標をもってコンクールに臨んだのですか?

今の自分ができるベストの演奏をしようと思い、臨みました。
コンクールの得点のことは大げさに意識せず、大好きなこの曲目をのびのび歌おうという気持ちでした。

<表彰式>

――本選会で演奏した曲目は?

ヴェルディ作曲のオペラ《椿姫》から「不思議だわ!」、プッチーニ作曲のオペラ《ラ・ボエーム》から「私が街を歩くと」の2曲を演奏しました。

どちらの曲も学生時代から練り上げている曲なので、落ち着いて舞台に立つことができました。

――新型コロナウイルス感染拡大の影響で苦労もあったと思いますが、 結果について感想をお聞かせください。

自然豊かな美しい日光の街で演奏する機会を頂き、大変楽しいひとときでした。演奏内容の反省点は多々ありますが、評価して頂いた部分は素直に喜び、更なる飛躍に向けてこれからも日々精進して参ります。

――また、良いニュースをお聞かせくださいね。ありがとうございました。

【牧田信乃さんについての関連記事】
かがやく卒業生(8)~大学時代の学びを糧に、声楽家としての成長を実感する日々~(2019年6月11日)

____________________

4月にスタートする音楽学部の「新しい学びのスタイル」のまとめは こちら

聖徳大学音楽学部の特長は?
↓ それぞれの画像をクリックしてください。


聖徳大学音楽学部なら、小中高の教員免許を取得できます。


音楽学部の学生は誰でも音楽療法を学ぶことができます。好きな音楽を社会で活かしましょう。

PAGE TOP