音楽学部

講演会のお知らせ:茂手木潔子先生「 音から探る<和>の文化」

20.02.20


2/23音楽学部オープンキャンパスの詳細

____________________

【追記:重要なお知らせ】2020年2月25日
下記の2/29開催予定の 言語文化研究所主催講演会 「音から探る<和>の文化」は、このたびの新型コロナウィルス感染症が国内で拡大している状況を受け、開催中止を決定いたしました。

詳細☞知財戦略課・地域連携課HPイベント情報

* * *

音楽学部のブログをご覧いただいている皆さん、こんにちは。

2月29日(土)、音楽学部の茂手木潔子先生が、聖徳大学言語文化研究所主催の講演会でお話をなさることになりました。

先生のご専門である日本の伝統文化についてのお話です。

PDF版はこちら

茂手木先生から皆さんへのメッセージです。

。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。

日本の楽器を代表する多種多様な打楽器。

声の代表は一人ひとりの個性をそのまま活かして集めた神楽歌(かぐらうた)や読経(どきょう)などの響きです。

旋律やハーモニーではなく、日本語の響きや自然の音色にこだわる和の響きの美しさを紹介します。

。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。

どなたでも自由にご参加いただけます。
お誘いあわせの上、ぜひお越しください。

お問合せ:聖徳大学言語文化研究所(知財戦略課)
Tel. 047-365-1111(大代表)

____________________

4月にスタートする音楽学部の「新しい学びのスタイル」のまとめは こちら
 お問合せ:聖徳大学音楽学部事務室 Tel. 047-703-0111

聖徳大学音楽学部の特長は?
↓ それぞれの画像をクリックしてください。


聖徳大学音楽学部なら、小中高の教員免許を取得できます。


音楽学部の学生は誰でも音楽療法を学ぶことができます。好きな音楽を社会で活かしましょう。

PAGE TOP