音楽学部

「聖徳祭」レポート その2(クラス企画編)

19.12.03


「音楽学部実技特待制度」詳細

____________________

第55回聖徳祭は、11月16日(土)、17日(日)の2日間にわたって開催されました。
あらためて、ご来場くださった皆様に感謝申し上げます。

さて、本日お届けする聖徳祭レポートの第2弾は、クラス企画です。
音楽総合学科3Aクラスと1Aクラスから届いた報告です。

聖徳祭を通じて、多くの学びがあったようですよ。

【関連記事】
「聖徳祭」レポート その1(コース企画編)(2019年11月27日)

**――** **――**
音楽総合学科 3年Aクラス
**――** **――**

この度は音楽総合学科3Aの演奏会にお越しいただき、ありがとうございました。

今回は立案・企画に始まり、練習日程の調整、プログラム作成など演奏会当日に至るまで初めて自分たちだけで行いました。授業や実習などが重なり、練習時間を確保するのも難しく、直前まで心配でしたが、本番は楽しく演奏しました。

演奏会を作り上げることの厳しさを学び、そして音楽の楽しさを再確認できたことは大きな経験でした。
たくさんのお客様に聴いていただき、嬉しかったです。大学生活の良き思い出の1つになりました。これからも夢や理想に向かって、日々努力していきたいと思います。

どうもありがとうございました。

**――** **――**
音楽総合学科 1年Aクラス
**――** **――**

私たち音楽総合学科1年Aクラスは、みなの時間割がそれぞれ違うのでなかなか時間が合わず、週に1回1限に集まって練習していたので大変でした。

でも、当日は思っていたよりもお客様が多くお越しくださり、とても楽しく演奏することができました。

ふだん授業でしか合唱をする機会がない人がほとんどでしたが、今回の企画を通して合唱の楽しさや難しさを感じ、成長に繋がったのではないかと思います。

どうもありがとうございました。

聖徳祭全体の様子は、大学ホームページでご覧いただけます。
👉第55回聖徳祭「巻き起こせ感動を!私たちが創る新時代」を開催しました~ご来場ありがとうございました~

お問合せ:聖徳大学音楽学部事務室 Tel. 047-703-0111

____________________

音楽学部の「新しい学びのスタイル」については こちら

PAGE TOP