短期大学部 保育科

学びの伝達 〜実習体験発表会〜

19.12.24

ホイクカ女子は、幼稚園や保育園、児童養護施設など2年間で合計5回の実習を行います。

 

実習体験発表会は、全ての実習を終えた2年生が、実習で得た体験を1年生に伝える、「学びの伝達」の場となります。

1年生にとっては、これから行う実習について先輩方の体験を聞く貴重な時間に、2年生にとっては、自らの経験を振り返り、得た学びを整理する場にもなっています。

1年生は真剣な眼差しで2年生の体験談を聞き、大切な点はしっかりメモを取っていきます。

優しい先輩方から話を聞いて、不安は消え、実習への意欲が高まったようです。

「学びの伝達」は大成功でした。

 

報告は春日でした。

PAGE TOP