短期大学部 保育科

地域の親子に届けた笑顔!ホイクカ女子1年生の活躍

19.03.05

共働き子育てしやすい街ランキング全国トップレベルにある松戸市!

そんな松戸市のふれあい22(松戸市健康福祉会館)にて行われた、市内の子育てを応援する市内の団体と市が連携して行う人気イベント松戸子育てフェスティバル2019に、まつどソング研究グループが参加いたしました!!

 

まつどソング研究グループは、地域の親子が住んでいる街を好きになってもらうため、保育者を目指す学生の視点から地域を取り入れたあそびの研究・開発をしています。参加するのはこれで3回目です!(昨年の様子はこちら。)

今年デビューのホイクカ女子1年生が考えたあそびは2つ!

一つは「まつどでたんけん!どーこだ どこだ!?クイズ」

松戸市の名所や遊び場などを掲載した「まつどでかくれんぼパンフレット」を作成、クイズをしながら松戸市を探検する企画です。

そしてもう一つが、「かくれんぼかめさん絵かき歌」!

松戸市の形がカメに似ていることから、かくれんぼかめさんというキャラクターを作りました。

それをホイクカ女子が作った歌詞に、教員が作曲し、楽しく歌いながら描ける絵かき歌にしました!

どんな歌でしょう?!そのうちアップされるかも知れませんので、お楽しみに!

駆けつけた卒業生からもアドバイスをもらったり、たくさんの子どもと遊んだ1日は、楽しみつつ、良い経験になったようです。

 

 

担当はキム&春日 でした。

 

関連記事

「まつどでかくれんぼ」とは?

 

 

下のリンクをチェック!

**********

一般試験入試  願書受付中!!

聖徳大学短期大学部保育科サイトへようこそ

保育士を目指す方へ

保育は人と関わる仕事!

 

PAGE TOP