短期大学部・保育科 │ 聖徳大学

導入教育合宿 in 箱根!

18.04.17

入学して1週間たった新入生は、導入教育合宿(Freshmen Camp)として、一泊二日の研修旅行に行きました。

はとバスに乗って箱根へGO!

 

箱根に到着したら、クラス毎に分かれてアイスブレイクタイム!

先生も一緒にみんなで輪になって回れた時は、思わず「わー!」と歓声が沸き起こりました。これから、仲良くしましょう!

積極的に自己紹介をしていきます!どれどれ、お友だちの名前は分かったかな?みんな楽しそう!

今度は一変して真剣な表情です。

これからの学生生活で何を大切にしたらいいのかを考えています。

・ピアノの練習は空き時間を利用する
・常に5分前行動

自分をよく知っているからこそできる自分へのアドバイス!

次は、グループで話し合って考えをまとめていきます。

最後はみんなの前で発表です!

・課題をためないようにする!
・ピアノを頑張る!
・友だちを大切にする!
・ボランティアをする!
・時間を守る!
・メモを取る!

色々な言葉が聞こえてきました!

みんなで歌もうたいました!

(約12秒)

待ちに待った夕食です!

トマトソース仕立ての野菜&パスタ鍋は最高!
デザートのケーキにみんなの笑顔は最高潮!

翌日は芦ノ湖で遊覧船に乗って自然の風を満喫!気分は最高!

箱根彫刻の森美術館で芸術を堪能しました!

写真で見るより、本物で見ると迫力あるね。
みんなで手をつないで真似してみる?

充実した二日間でした!

 

※導入教育合宿(FC)は、建学の精神「和」を理解し、他者に対して「礼節」を持って行動することを学ぶ大切な機会です。新入生はこの研修を通して、学び合う仲間との親睦を深め、卒業時の自分を見据え、これから保育科生として学ぶ楽しさを見出します。

PAGE TOP