短期大学部 総合文化学科

【コラム】パスカルの三角形

19.03.09

パスカルの三角形(最初の10段)

パスカルの三角形そのものは,単純なルールで作れます.ルールはちょっと考えてみてください.詳しくは,ネットで検索してみてください.


triangle :: [[Integer]]
triangle = [1] : [zipWith (+) ([0]++t) (t++[0]) | t <- triangle]

それぞれの数に対応して,奇数なら黒,偶数なら白にして,各段左寄せて描く(1024段)と以下のようなパターンがあらわれます.おもしろいパターンですね.これをシェルピンスキーのガスケットといいます.

ブログテーマ一覧はこちらから

PAGE TOP