心理・福祉学部 社会福祉学科

介護実習Ⅰ実習報告会がありました。

19.11.28

少し前のことになりましたが、11月8日(金)に介護福祉コース2年生の実習Ⅰの実習報告会がありました。
8月から9月の夏休み期間に行われた、デイサービスと特別養護老人ホームでの実習を振り返って、まとめた内容についての発表でした。
秋学期が始まった直後から、介護総合演習の授業でそれぞれの実習の振り返りを行い、発表原稿の作成を進めてきました。
報告会の日程が決まっても授業時間だけでは間に合わず、補講や自習をしたりして、前日まで本当にできるのか、不安いっぱいの中でその日を迎えました。

当日は、卒論などで忙しい中、4年生がサポートしてくださり、1年生や実習担当の先生方のご参加もあり、2年生がとても緊張していることが始まる前から伝わってきました。

しかし、結果的には、「備えあれば患いなし」のことわざのとおり、しっかり準備した内容を、それぞれが落ち着いて発表をすることができました。

質疑応答では、1年生からも積極的な発言があり、これまで、4年生や3年生の実習報告会に参加して、学んできた体験がしっかり生かされていました。

2年生は、報告会で発表したことで、自分が体験してきた実習を客観的に振り返ることができたうえ、施設の存在意義や介護保険の仕組みについて、理解が深まり、そして何より介護福祉士を目指す自信につながる一歩になったのではないでしょうか?

小櫃芳江

 

PAGE TOP