心理・福祉学部心理学科

心理学科研究室紹介③矢口ゼミ

21.12.14

心理学科HPをご覧の皆様こんにちは。

心理学科の先生の研究室はどんな様子なのか、どんな研究をしているのかをご紹介します。

第3回は矢口幸康先生の研究室です。

先生の専門は知覚心理学・認知心理学で、人の五感や感性の仕組みを明らかにするため感性評価研究を行っています。

人がどのようにモノを見聞きしているのか?その結果、心の中でどのような評価が下されているのか、というメカニズムを実験心理学の手法で明らかにすることを目指してます。そして、その成果はものづくりの現場やマーケティングに応用できるそうです。

「心理学=カウンセリング」ではなく、体のメカニズムと心の働きを結ぶメカニズムを探る分野もあるんですね!

第4回もお楽しみに!

*第1回「小澤研究室紹介」はこちら

*第2回「北村研究室紹介」はこちら

PAGE TOP