人間力をみがいて、社会でいきる心理学を学ぶ

心理・福祉学部心理学科

私らしく学ぶ 5つの専修を組み合わせることで自分好みの心理学が学べます

心理学科卒業生は今どこに!?①~受験生応援ブログ~『心理学×キャリアデザイン』

18.12.10

心理学科HPをご覧のみなさま、こんにちは。

心理学を学んで大学を卒業した後,先輩たちはどこで働いているのか!?って疑問に思いませんか?

皆さんは,大学を卒業した後,これまで生きてきたよりも長い人生を社会人として生きていくことになります。ということは,卒業後のキャリアデザインって,本当に大切な問題です。

聖徳大学心理学科では,社会人として活躍する先輩を大学にお招きし、

後輩の前で自身の就活体験談や勤務内容などについてお話をしていただく進路懇話会を定期的に開催しています。

今回ご紹介するのは2006年に卒業し、企業人事課で勤務されている先輩です。


*プライバシー保護のため、お名前や勤務地などは伏せさせていただきます。ご了承ください。

先輩からはお仕事の内容、そして心理学を学んだことが今の勤務にどのように活かされているか、についてお話いただきました。

人事業務内では、学生時代に学んだ発達心理学の知識を活用することで育休・産休中の社員のお子さんの発達状況を配慮した面談や仕事復帰のサポートが可能になっている、とお話しされていただきました。

また、メンタルヘルスを重視したコミュニケーションにおいて臨床心理学で学んだ傾聴の姿勢が大いに役立っているそうです。

 

聖徳大学心理学科で学んだ心理学のスキルや知識を一般企業における様々な業務で活用されている先輩の様子は、今後もご紹介いたします。

  • 心理学科3年生海外研修

    • OPEN CAMPUS
    • 受験生応援サイト
    • 入試情報
    • 聖徳大学 心理教育相談所
    • 聖徳大学 臨床心理学研究所
    • 日本臨床心理士資格認定協会
    • 日本心理学会
PAGE TOP