看護学部看護学科

新型コロナウイルスから大切な人を守るために

22.01.11

看護学科3年生は9月下旬より半年間にわたる臨地実習が開始となりました。臨地実習では実習の場で必要となる感染対策が求められます。

そこで、「新型コロナウイルスから大切な人を守るために」をテーマに聖徳祭で動画を配信しました。

第1部では新型コロナウイルスの知識、他の人への感染予防対策についてです。ここは根拠を調べて正しい知識を配信しました。

第2部は感染予防行動としての手指衛生(正しい手洗 手指消毒)です。3年生

のAさんがモデルとなって手洗いの実演を行いました。

臨地実習では感染予防行動を実践することが前提になっていますので、ケアの前後には必ず手洗いまたは手指消毒を実践しています。

新たにオミクロン株による感染拡大が心配ですが、感染予防への正しい知識を持ち、手洗い・手指消毒をしっかりと行って感染予防に努めましょう。

 

PAGE TOP