看護学部看護学科

看護研究ってなぜするの?

21.10.08

それは科学的根拠に基づいた看護(Evidence-Based Nursing​)を提供するためなのです。

看護は、経験則の世界から、一つの学問にするために多くの研究成果としてのデータが必要です。現代のコンピュータが進んだネット社会では、研究成果は全世界で共有できる時代になりました。今世の中が進めているSDGsやDX(デジタルトランスフォーメーション)は、医療の場においても進められ遠隔診療 電子カルテ導入、医療情報データバンクの活用が推し進められています。

もしあなたが病気になったとき、けがをした時、どのような看護を求めますか?

例えば、このように健康を害したとき、不安はどのくらい抱くのか、どのような看護が求められているのかなど、さまざまな事が研究によって明らかにされてきています。

本学には、大学院看護学研究科や看護学研究所が設立されています。これは地域における看護問題・看護の質向上に向けて活動し、地域貢献を図っています。

ぜひ一緒に研究力を磨ぎ、研究をしませんか?!お待ちしています。

PAGE TOP