看護学部看護学科

基礎看護学実習ⅠをTeamsで行いました!

21.10.01

基礎看護学実習Ⅰは、1年生にとって初めての実習です。

今年は、新型コロナウイルス感染症拡大により、予定されていた病院での実習はできませんでしたが、医療機関を取材して作成されたドキュメント映像を視聴し、病院や病棟、患者の療養生活の様子を知り、健康状態は、看護師や医療従事者のどのような関わりによって変化していったのかをTeamsを用いて話し合いました。

★病院実習と同じように取り組もうとユニホームを着用して参加している学生の様子です。

★臨地実習に向けての抗体価検査説明会の様子です。

★学内でオンラインを受けている学生の様子です。

1年生は実習を終えて、看護師は「礼儀」があり、「幅広い視野・知識」を持ち、「共感」や「気づかい」もできるスペシャリストであり、これからの4年間、しっかり学ぼうと話し合っていました。

PAGE TOP