看護学部看護学科

看護実践力を高める3年次の実習(Part2)

20.12.08

聖徳大学看護学部には、実践力を高める仕組みとその環境が充実しています。徹底した少人数指導で、個々の力を引き出していきます。

 

今年は学生の病院実習が制限されたので、学内実習を充実させています。この日は実習3日目に紙面の患者の理解を深め、看護の方向性を発表するケースカンファレンスを行いました。学生5名が一人5分間で発表し、ディスカッションを行いました。

考えたことを整理して伝えるってとっても難しいのです。「患者の病態の理解が不足していた!!」「病気と、患者の希望にギャップがあるが、どちらを優先すべきか悩みます」「今朝まで一人で考えた看護と、知恵を出し合いながら導いた看護は違う。修正しなくちゃ!」と、学生たちは発表を終えて明日の看護を見据えます。そして、再来年の自分のナース姿を描いていきます。

 

看護学部就職実績は、こちら

 

一般入試の得点upを目指す高校生へお得情報

申し込みはこちらから

【キャンパス見学&電話・オンライン相談のご案内】

キャンパスを見てみたい!じっくり相談に乗ってほしい!
そんな方に向けて、事前予約制でキャンパス見学&電話・オンライン相談を承ります。ぜひご利用ください。ご予約はコチラ⇐

PAGE TOP