看護学部看護学科

皆さん、力をあわせて進みましょう

20.04.01

皆様、ご入学おめでとうございます。本来であれば、入学式後の学部オリエンテーションにおいて皆様のお顔を拝見し、ご挨拶する予定でしたが、入学式や授業の開始が遅れ、それが叶わないことは非常に残念です。ホームページからメッセージをお届けします。

2020年は東京オリンピックという記念すべき年になる予定でしたが、昨年暮れから新型コロナウイルスによる感染症が蔓延し、卒業式も中止や縮小という体験をされたのではないでしょうか。そして、大学の入学式も中止や縮小、授業開始も遅れる、という事態になり不安の日々を過ごされていることと思います。でも、感染症は時間がかかっても必ず収束します。それまでは、力を合わせて進みましょう。

『災い転じて福となす』『ピンチはチャンス』という言葉があります。授業開始が遅れた分だけ皆様には自由に使える時間があります。普段なかなか読めない本を読むことにぜひ挑戦してください。看護という専門分野に進むにあたって広い教養は必須です。入学後は授業等で忙しくもなりますので、この時間を有効に使っていただきたいと願っております。

教員も授業の準備を万全にし、お会いすることを楽しみにしております。

 

2020年4月1日 看護学部長 水戸美津子

PAGE TOP