看護学部看護学科

講義紹介~生活支援援助論の演習風景

19.04.23

3年生になると、在宅看護の学修に向けた授業が始まります。
半身麻痺の患者さんが体験している健康状態を、疑似体験装具をつけて体験(黄緑色のもの)。

授業では自宅さながらに設計された演習室でトイレや風呂場を使っています。
住み慣れた家で生活しながら療養するために、看護の可能性を拓く演習をしています。

PAGE TOP