看護学部看護学科

「4月は『挨拶』でスタートです」

19.04.11

咲き誇る桜、新たに芽吹く木々、澄み渡る空、白い雲・・・。皆さんの周りも少し眺めてみてください。

2019年4月1日はどのようにスタートしましたか。

聖徳大学看護学部2回生は、新人看護師として、保健師として、大学院生として、留学生として、それぞれの2019年4月1日をスタートしました。

昨年卒業した1回生は新人を迎える立場になりましたね。お元気でしょうか。教員一同、いつも遠くから、近くからエールを送っています。いつでもご連絡ください。

 

新しい場所にいても、大学で学んだことを思いだしませんか?

そう、私たちは大学で学んだ『挨拶』を忘れないようにしましょう!

今年の聖徳祭(11月16日)でも『センパイトークDAY』を開催します。

いつでも、何回でも、どんなことでも、お話にいらしてください。全ての教員が待っています。

PAGE TOP