音楽学部

「第10回松戸クリスマス音楽祭」に在学生、卒業生がそれぞれ参加♪

21.11.24


動画審査に関する重要なお知らせはこちら

____________________

街角に素敵な音楽が流れる、「音楽の街、松戸」を目指して――
こんなコンセプトで続けられている「松戸クリスマス音楽祭」
今年は、生演奏と動画配信の両方で開催中です。
*「松戸クリスマス音楽祭」のウェブサイトは こちら

この「松戸クリスマス音楽祭」に音楽学部の在学生と卒業生が参加しています。
そして、教員も。

聖徳大学の魅力をお届する総合サイト「SEITOKU Finew」に、在学生と卒業生のインタビュー記事と演奏情報が掲載されていますので、この記事とあわせて、ぜひお読みくださいね!

♪.:゚+。☆ ─♪.:゚+。☆─♪.:゚+。☆─♪.:゚+。☆

まず、在学生。
動画配信に音楽学部生が「piacevole quartetto」というユニット名で参加。これは、「音楽ワークショップ(合唱)」という授業を受講する有志メンバー結成されたグループです。

「piacevole quartetto」メンバーからのコメント
先輩方が今まで有志で参加していたものを私たちも受け継ぎ、今年も参加させていただくことになりました。例年は松戸駅の近くで披露しているようですが、コロナウイルスの影響で昨年からはYouTubeでの動画配信としてお届けしています。[>>下に続く]

昨年参加された卒業生の先輩からドレスをお借りしたり、先生方に指導いただいたりと、縦のつながりや先生方のお力のおかげで、このように動画を配信することができました。

短い時間でしたが、空きコマを上手く活用して頑張って練習しました。是非YouTubeでお聴きください。今回演奏する曲は、「ジ ングルベル」「荒野のはてに」「となりの トトロ」「銀河鉄道999」の4曲で、クリス マスにぴったりな曲が入っています。 どうぞお楽しみください♪

【動画は↓ をクリック】
銀河鉄道999
ジングルベル
となりのトトロ
荒野の果てに

「SEITOKU Finew」の記事
聖なる季節の到来です!「松戸クリスマス音楽祭」の出演者にインタビューしてみた!②在学生編

♪.:゚+。☆ ─♪.:゚+。☆─♪.:゚+。☆─♪.:゚+。☆

次は、卒業生。
現在、小学校教員でもある石丸りえさんは、音楽学部在学中からこの音楽祭へ毎年のように参加しています。

今年は「レーベンスルスト・フィルハーモニー管弦楽団」のホルン奏者として、動画配信と生演奏の両方に参加。

【動画は↓ をクリック】
クリスマスメドレー
聖者の行進
COTSWOLDS PICTURES
「薔薇乙女の覚書き」による前奏曲

【生演奏の予定】
12月11日(土)11:30~ 12:30~(各演奏30分程度)
プラーレ松戸 屋上 ぷら~っとガーデン
※荒天の場合は中止となります。

「SEITOKU Finew」の記事
聖なる季節の到来です!「松戸クリスマス音楽祭」の出演者にインタビューしてみた!①卒業生編

♪.:゚+。☆ ─♪.:゚+。☆─♪.:゚+。☆─♪.:゚+。☆

さらに、音楽学部の教員も!
「まつど響かせ隊」として、トランペットの小原裕樹先生とピアノの小原由起子先生が動画配信をされています。

【動画は↓ をクリック】
バッハ:協奏曲BWV972第2楽章(ヴィヴァルディ)
ラシーヌ讃歌(フォーレ)
もみの木(シベリウス)

【ライブ配信の予定】
「お寺でクリスマスコンサート8!」
12月12日(日)14:00~
※当日のライブ配信は こちら から

♪.:゚+。☆ ─♪.:゚+。☆─♪.:゚+。☆─♪.:゚+。☆

各種お問合せ先:

聖徳大学音楽学部事務室  Tel. 047-703-0111

または 

音楽学部の受験生応援情報は こちら 
資料請求は こちら
音楽学部の情報は、聖徳大学SOA音楽研究センターのSNSから随時発信中。フォローしてください!
Facebookページ Twitter Instagram 

 

PAGE TOP