音楽学部

聖徳オペラの人気作《魔笛》、本番へ向けてスタート!

19.09.10

国内外で活躍し、日本を代表する実力派の演奏家が揃った聖徳大学音楽学部の教員と、音楽学部の学生が出演する聖徳オペラは、毎年多くの方々の話題に上っています。

今年も聖徳学園のシリーズコンサートとして公演が行われます。
第16回を迎える今年は10月26日(土)の開催で、演目はモーツァルト作曲《魔笛》です。

※PDFチラシはこちら

演 目:W. A. モーツァルト作曲 オペラ《魔笛》K.620
公演日:令和元年10月26日(土)15:00開演(14:00開場)
会 場:聖徳大学川並香順記念講堂

オペラの中でも「ジングシュピール」と呼ばれる喜歌劇の《魔笛》は、モーツァルトの代表作であり、どなたにでも楽しく鑑賞していただけます。それもそのはず、聖徳オペラの《魔笛》はドイツ語で歌われる歌唱部分に字幕が出ますし、台詞の部分は日本語で進められます。芝居上手の出演者たちが、きっと時を忘れさせてくれるようなステージを繰り広げてくれることでしょう。

今年も、注目は学生たちです。
オーディションで選ばれ、キャストに名を連ねる学生たち。
合唱メンバーとして歌い演じる学生たち。
舞台スタッフとして公演に参加する学生たち。

みな、本格的なオペラ公演の実践という場で、最高の経験をすることができるでしょう。

本格的な稽古は今週スタートしますが、鑑賞していただくための座席券の取り扱いが始まりました。
座席券は、聖徳大学経理課(8号館4階)で扱っていますので、そちらへお越しください(全指定席 2,000円)。

なお、前日の公開リハーサルはございません。
ご不明な点がございましたら音楽学部事務室までご連絡ください。

*お問合せ:聖徳大学音楽学部事務室 Tel. 047-703-0111

今後行われる稽古の様子は、このブログでもレポートしますね。

.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.

音楽学部の「新しい学びのスタイル」については こちら

お問合せ:聖徳大学音楽学部事務室
Tel. 047-703-0111
MAIL : music@seitoku.ac.jp

***

 

PAGE TOP