音楽学部 演奏学科 音楽総合学科

“授業料免除”の特待制度を狙おう!~「一般入試、センター試験利用入試」A日程の出願受付開始~

18.12.21

受験生の皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
いよいよ12月21日から「一般入試」と「センター試験利用入試」の出願受付が始まりました。

入試情報
すべての入試情報はこちらから

音楽学部演奏学科・音楽総合学科の実技等課題
センター試験入試・一般入試・実技特別選抜入試 実技等課題はこちらから

□―――――――――――――――――――□

さて、後期型入試、すなわち「一般入試」・「センター試験利用入試」で注目していただきたいのは…

【得点基準明示型学力特待制度】

これは、合計得点次第で授業料全額もしくは 半額が免除される制度です。

すでに、各種「推薦入試」や「AO入試」(前期型入試)に合格して入学金免除の適用を受けた方も、「一般入試」・「センター試験利用入試」を受験することで、今度は授業料の免除にチャレンジしていただくことができます。

授業料の免除は、継続審査を経て4年間継続することができます。

これによって、音楽学部の場合は、なんと 授業料が最大で358万円免除されるのです。

<参考>平成30年度納付金はこちら

以上をまとめると、下のご案内のようになります。

さらに、前期型入試で入学手続きを完了された方は、「一般入試A日程」「センター試験利用入試A日程」の入学検定料が免除されます。対象はA日程のみです。

ぜひこのチャンスを活かしてください!

お問合せ:聖徳大学音楽学部事務室 Tel. 047-703-0111

***

聖徳大学は、がんばる高校生を応援します!

音楽学部ブログ記事一覧はこちら

PAGE TOP