短期大学部 保育科

宮本茂樹先生の定年記念講義

17.03.03

2月28日、保育科の宮本茂樹先生の定年記念講義が行われました。

当日は、大勢の教職員や学生の前で、小児科医としての仕事、本学での学生指導のことを熱く語っていました。

宮本先生は、「子どもの保健」という授業を担当しています。
子どもの保健は、保育士になるための必修科目です。
子どもの健康や病気のことについての知識・技術を学びます。


講義終了後、学長からのプレゼントの花束を、学生が感謝の気持ちを込めて、宮本先生に贈りました。

PAGE TOP