児童学部児童学科

児童学部生、全国保育士養成セミナーで大活躍!

17.09.05

皆さんこんにちは!
今回は、9月1日から3日間、聖徳大学で行われた「全国保育士養成セミナー」で児童学部生がボランティアスタッフとして活躍した様子を紹介します。

 

「全国保育士養成セミナー」は全国から保育士養成に関わる大学、専門学校の先生や保育士等が集まる大会で、講演やシンポジウムが行われました。
本年度は聖徳大学が会場になり、約1000人の参加者をお迎えしました。

 

児童学部生は、受付や誘導、クローク等の係を担当しました。
4年生と3年生を中心に、約100人の学生がボランティアとして参加しました。

 

誘導係は学内のポイントポイントで参加者が次の会場に迷わず行けるよう説明をしたり、実際に希望の場所まで同行し案内をしました。

 

礼法教育を受け、普段から挨拶や笑顔を大切にしている聖徳大生(児童学部生)は、誰にでも丁寧に応対ができ、参加した先生方にとても好評でした。

みんなしっかり『おもてなし』ができたようです。

4年生はこれから最後の保育所(施設)実習が待っています。今回の経験を活かし、引き続き笑顔で頑張って下さい!

 

★「保育士になろう!保育士ってどんな仕事?」の記事はこちらをクリック!

★次回のオープンキャンパスは9月17日(日)です。是非、ご来校下さい!

★入試に関する詳しい情報をご覧下さい。
①,新しいAO入試、特待制度 ②,エントリーシートの書き方 ③,面接のコツ

(児童学部)

PAGE TOP