看護学部看護学科

【実習紹介】4年生統合実習 ~4年間の学びを統合して~

19.10.08

看護学部の4年生は、臨床実習最後の「統合実習」を行いました。

「統合実習」は、「組織・チームの一員として、すべての授業で学んだ内容を統合する」ことを目標にしています。実習では、学生が“個人学習”“グループ学習”をとおして主体的に学びを深めています。

そして来年春3月には、今までの大学生活の学びを統合して看護師国家試験に合格し、桜の花咲く4月1日からは新人看護師として素敵な笑顔を患者様に届けているでしょう。

 

PAGE TOP