看護学部看護学科

はじめまして。。。入院している子どもとその家族に挨拶にいこう。

19.06.07

6月9日体験型オープンキャンパスはこちら

小児看護学援助論の授業をご紹介します。この日は、「ネフローゼ症候群で入院している3歳の子どもに、学生として実習させていただくためにご挨拶する」場面を実施する授業です。

「なんて挨拶しよう」「こんな風に言ったら、3歳でもわかってくれるかな」「お母さんには、どのように話したら、受け入れてもらえる?」などなど、各グループともにメンバーと相談しながら、考えをまとめています。

実際に挨拶する場面では、学生の言葉かけに対し、教員が子どもの声を作り出し、手作りの表情で反応します。

実践さながらのシミュレーションに、学生たちも緊張しながら臨み、たくさんの気づきを得た1日でした。

 

PAGE TOP