看護学部看護学科

『2019年入学生と保護者の皆さまへ』

19.03.27

聖徳大学看護学部への入学おめでとうございます。

入学手続きを済ませた皆さまは、4月1日が待ち遠しいのではないでしょうか。

 ブログをご覧くださった皆さまには、4月1日からのスケジュールを少しご紹介いたします。

4月1日(月)9時30分から入学式が挙行されます。もちろん保護者の皆さまにもご息女と共に入学をお祝いしたいと考えております。

4月2日(火)は、午前中にクラスアワーを開催します。同級生の名前と顔が一致する瞬間です。緊張しますが、それも皆が一緒です。4月2日の午後は、聖徳大学ならではの『学生生活ガイダンス』『学長講話』が予定されており、一気に聖徳生への道を駆け上がります。

 

4月3日(水)は、午前中に看護学部の先生方の紹介や大学での学びかた(履修指導)について理解を深めます。

 

看護学科の1年生は、4月4日(木)からかすがの森での学外研修が始まり、一気に『看護学部生』への夢が現実のものとなってきます。看護職を目指す者どうしで、自分の夢とお友達の夢を形にしながら関係が深まっていきます。

これまでの先輩方の姿をふりかえると、どれも『出会ってから4日目』とは思えないでしょう。

 

スピード感のあるこの数日間が充実した時間となるように、只今、教員は準備をしております。

どうぞ、楽しみにしていてください。

PAGE TOP