看護学部看護学科

一般入試・センター入試利用で“学力特待制度”を使うチャンスです‼

18.12.11

入試の“学力特待制度”を使うチャンスです‼

学力特待制度には、人数制限はありません。看護師・保健師になりたいと思っている方、是非、自分のチカラでチャンスをつかんでください。

一般入試センター試験利用入試合計得点次第で、授業料が全額or半額免除です❕

 

【得点基準明示型学力特待】

A特待:授業料全額免除:科目試験の2教科(国語・英語)合計得点率が80%以上

B特待:授業料半額免除:科目試験の2教科(国語・英語)合計得点率が70%以上

 

入寮希望者は、入寮費20万円までを上限に免除可能。

 

経済的に就学困難な受験生で出願時に申請した場合、A特待、B特待ともに基準となる得点率を2%減じる。

 

免除期間は4年間(ただし、毎年度実施する継続審査の基準を満たした場合)

継続審査基準:前年度年間GPA2.8以上、前年度修得単位数31単位以上。

(一度基準から外れても、次年度基準を満たせば再度特待生の条件が適用される)

 

前期型入試の入学手続き者で、一般入試(A日程)、センター試験利用入試(A日程)を受験する場合、入学検定料と面接免除、更に、特待制度の基準を満たせば授業料が免除となる。

詳細は、下記までご連絡をください。

PAGE TOP