看護学部看護学科

教育能力の向上を目指し、一致団結取り組んでいます!

18.05.22

第1回FD研修会を開催しました。

FDとは「Faculty Development」の略で、大学教員の教育能力を高めるための実践的方法、授業改革のための組織的取り組み方法を意味します。

授業で取り入れている『状況設定シミュレーション』について学生に実施する同じシナリオを用いて教員が相互に行い検討することで、学生の自立的な学びを支援する方法を共有します。

教育を担う上で、教員間の連携や情報交換、チームワークは重要です。熱が入り、休憩も取らず、終了時間ぎりぎりまで様々な意見を出し合いました。

教員のチームワークのよさは、看護学部の自慢でもあります。是非、皆様も模擬授業で、本学の教育を体感してみてください。

PAGE TOP