看護学部看護学科

看護学臨地実習全体オリエンテーション2年生が行われました

16.06.10

本日は、看護学臨地実習全体オリエンテーション(2年生)が行われました。
聖徳大学看護学科は、2年次に「老年看護学実習Ⅰ」と「基礎看護学実習Ⅱ」が行われます。これらの実習に向けて学長補佐兼看護学部長の水戸美津子先生から、『自らが能動的に動いて実習目標を達成できるように自己学習を進めること。患者の些細な変化を見逃さないように知識を増やして実習に臨むこと。実習でお会いする相手(病や障害をもつ人)の前に立つに相応しい看護学生であるように学習面の努力を続けてほしい。』と期待の挨拶がありました。実習ワーキング長の榎本麻里先生から実習要綱に沿って、看護学臨地実習の留意点と安全面の説明を受けました。

kango061605 kango061606

PAGE TOP