音楽学部 演奏学科 音楽総合学科

器楽コース ピアノ専修

コース紹介

第一線で活躍する教授陣による決め細やかなレッスン。一人ひとりにのびやかな才能の開花をもたらします

オーケストラとのピアノ協奏曲の共演、セメスター・コンサート、定期演奏会、音楽大学フェスティバル、日本調律師協会新人演奏会などの演奏のチャンスがあります。こうした舞台経験が音楽を大きく育てていきます。また、ピアノ指導者としての道も開かれています。きっと自分に合った進路を見出せます。

個人差に合わせた熱心な指導。大学院への進学も可能です

ピアノの経験、レベルには個人差があります。また、成長の速度も人によって違います。本コースでは少人数であるメリットを活かし、学生一人ひとりのレベルアップのために、熱心できめ細かな指導を行っています。また、大学院に進学し、より深く学べる環境も魅力のひとつ。アカデミックな雰囲気のあふれる中で、演奏に、研究に打ち込んでいけます。


レッスンもスタインウェイで。他大学にはない環境です

演奏家は楽器から刺激を受けることも多々あります。本学では各レッスン室にスタインウェイのピアノが置かれ、学生たちはレッスンの時からその本格的な感触や音色を体感できます。もちろん試験を行う奏楽堂や、卒業演奏が行われる川並香順記念講堂にも。技術を磨き、ステージのスタインウェイにふれることを励みに、学生たちは努カを続けています。


演奏現場の感覚も学べる、現役演奏家からの指導

本コースで指導を行う教員たちは、リサイタルなどの演奏活動を積極的に行っている現役演奏家ばかり。奏楽堂などを利用して学生が聴くことのできるコンサー トを開くこともあります。シリーズコンサートだけでなく、学生たちは身近に「本物にふれる」機会を持ち、また、実際に指導を受けることで、演奏現場の感覚や高度な技術を学ぶことが可能です。

授業紹介

専門実技Ⅰ(ピアノ)

4年間の実技レッスンの初年度として、ウィーン古典派の作品を中心に学び、基礎能力を高めていきます。テクニックだけではなく、表現する能力を育て、作品の持つ音楽の精神が理解できるように指導をします。

カリキュラム

全学共通科目

聖徳教育

  • 小笠原流礼法基礎講座
  • 聖徳教育Ⅰ[教育の理念(建学の精神を含む)]
  • 聖徳教育Ⅱ[研修]
  • 聖徳教育Ⅲ[聖徳基礎力]

教養科目

  • 自分を見つめ・拡げ・伝える
    (芸術領域,文学領域,歴史領域,文化領域Ⅰ,文化領域Ⅱ・インターンシップ)
  • 自然・社会・科学技術を考える
    (自然領域,科学技術領域,社会領域,環境領域)
  • 心とからだの美的本質を追求する
    (心の領域,からだの領域,栄養領域,スポーツ領域)
  • 日本国憲法
  • 社会貢献の理論と実践
  • 地域貢献活動の実践

外国語科目

  • 英語Ⅰ~Ⅳ
  • 英語Ⅴ~Ⅷ
  • フランス語Ⅰ~Ⅷ
  • ドイツ語Ⅰ~Ⅷ
  • イタリア語Ⅰ~Ⅷ

健康教育科目

  • スポーツと健康Ⅰ~Ⅲ

情報活用科目

  • 情報活用演習(基礎,教職)

学部共通科目

  • 音楽と社会(音楽キャリア教育Ⅰ)
  • 音楽生涯学習論(音楽キャリア教育Ⅱ)
  • 合唱Ⅰ‐1,2(第九)
  • 音楽基礎理論Ⅰ,Ⅱ
  • ソルフェージュⅠ‐1,2
  • 環境論

ピアノ専修必修科目

  • 専門実技Ⅰ~Ⅳ(ピアノ)
  • 副科実技Ⅰ(声楽)
  • 副科実技Ⅱ(声楽または器楽)
  • ピアノ演奏法研究Ⅰ‐1,2
  • ピアノ演奏法研究Ⅱ‐1,2
  • ピアノ演奏法研究Ⅲ‐1(含む伴奏法)
  • ピアノ演奏法研究Ⅲ‐2
  • ピアノ演奏法研究Ⅳ‐1,2
  • ピアノ応用演習Ⅰ,Ⅱ
  • ピアノレパートリー研究Ⅰ,Ⅱ
  • ピアノ教育法Ⅰ,Ⅱ
  • 学内発表
  • 卒業演奏

演奏学科共通科目
ピアノ専修指定必修

  • リトミック
  • バロックダンス
  • 西洋音楽史Ⅰ,Ⅱ
  • 民族音楽学概論(含む日本の伝統音楽)
  • 鍵盤音楽史Ⅰ,Ⅱ
  • ソルフェージュⅡ‐1,2
  • ソルフェージュⅢ‐1,2
  • 合唱Ⅱ‐1,2
  • 和声法Ⅰ~Ⅳ
  • 和声分析Ⅰ,Ⅱ
  • 対位法Ⅰ,Ⅱ
  • ピアノ即興演奏Ⅰ,Ⅱ

は必修科目。は選択科目。
※2016年度開講科目。
※卒業には演奏学科共通科目の選択科目も履修する必要があります。
※免許・資格取得希望者は、上記の科目に加えて指定科目の履修が必要です。

教員紹介


  • 教授
    森島 英子 先生

  • 教授
    原 佳之 先生

  • 教授
    鳥井 俊之 先生

  • 准教授
    山田 昌宏 先生

  • 准教授
    菅野 雅紀 先生

  • 専任講師
    大野 真由子 先生

兼任教員はこちら

取得可能な免許・資格

教員免許状

  • 中学校教諭一種(音楽)
  • 高等学校教諭一種(音楽)

国家資格

  • 図書館司書
  • 司書教諭
  • 学芸員

任用資格

  • 社会教育主事 ※要実務経験1年

民間資格

  • ピアヘルパー(受験資格)
  • レクレーション・インストラクター
  • キャンプ・インストラクター
  • カワイピアノグレードテスト(演奏・指導)認定
  • 余暇開発士

主な進路

中学校・高等学校の音楽科教員、音楽教室の講師、音楽事務所や楽器店のスタッフなどそれぞれが自分に合った音楽分野を選んでいます。また、一般企業に就職する人もいます。

就職先 キャリア支援

学生紹介


演奏学科
器楽コースピアノ専修4年

中川 佳織

意欲を支えてくれる恵まれた環境があります。

聖徳では、いろいろな先生方や職員の方が、「中川さん元気?」と気軽に声をかけてくださいます。
困った時に相談できる方が周りに大勢いる、そんなあたたかい環境だと思います。校内にはピアノがたくさんあるので練習場所に困ることはありません。「ピアノ演奏法研究Ⅲ-2」では、連弾や2台ピアノの曲を題材にしたレッスンが印象に残っています。そこで、共演者への気遣いや、合わせの仕方など、ソロではなかなか学ぶことのできないコミュニケーション力を養うことができました。また、ピアノ専修の学生は、他の楽器や歌と共演させていただく機会が多くあります。友人のレッスンに同行することもあり、そこで聞く先生方のさまざまな言葉によって、多くの気づきがあります。聖徳で積んだ経験を活かし、今後の進路を模索しようと思います。

PAGE TOP