音楽学部 演奏学科 音楽総合学科

ミュージカルコース

コース紹介

プロとの共演による実践的な授業が充実。各人の力量に合わせてきめ細かく丁寧に指導します。

ミュージカルの歴史や身体表現、声楽、舞台制作等、各舞台で必要となる様々な知識や技術をプロからじかに学ぶことができます。指揮者や演出家、振付、助演講師などを招いたハイレベルな演習が用意されている一方で、ミュージカルに必要な声楽、ジャズダンス。タップダンス、芝居などを基礎から学べます。高等学校までに専門的早期教育を受けなかった方でも、本格的な学習活動ができます。

ミュージカルへの夢を形にしませんか。歌・ダンス・演技を基礎から学ぶことが出来ます

声楽・バレエ・ジャズダンス・タップダンス・身体表現など、舞台で必要な知識や技術を基礎から指導し、あなたの個性を育てていきます。専門的な勉強は初めてという人も、個人の力量に合わせた指導で舞台人を目指せます。指揮者や演出家、ピアニスト、舞台助演によるハイレベルな演習も用意しています。

ミュージカルを多方面から学習

  • 舞台・音楽表現法
  • ミュージカル総合(ハイライト)
  • 声楽
  • バレエ
  • ジャズダンス
  • タップダンス
  • ヴォーカルアンサンブル
  • 演技実習
  • 舞台音響

宝塚・劇団四季出身教員による指導


  • 宝塚出身の教員が指導
    客員講師
    三矢 直生(ミュージカル)
    [略歴]宝塚音楽学校首席入学。宝塚歌劇団入団。歌える男役スターとして活躍。退団後、東京芸術大学音楽学部声楽科入学。卒業後は、NHKテレビ「夜にありがとう」レギュラー出演など、数々のTV、オペラ、コンサート、ミュージカルに出演。現在、宝塚歌劇団音楽講師も務める。

  • 劇団四季で活躍した教員が指導
    吉岡 小鼓音(ミュージカル)
    [略歴]東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。劇団四季に入団し、「キャッツ」、「オペラ座の怪人」などに出演。退団後、東宝ミュージカル「回転木馬」や、にっぽん丸世界クルーズ船内コンサートなど数々の海外公演にも出演。ママと子どものコンサートなどの活躍の傍ら、本学にて後進の指導にも力を入れている。

授業紹介

バレエ演習Ⅰ-1、2

ミュージカルに不可欠なクラシックバレエ。その基礎の基礎を改めて学び直し、体得します。解剖学に基づいたレッスンを通し、自己の身体と空間についての知覚、認識を高め、他のダンスや、歌や演技にも応用していける楽しさも学びます。


パフォーミングアーツ論

バレエ、オペラ、ミュージカルなど舞台芸術の成り立ちについて理解を深めます。また、その発展の歴史を辿っていく中で、それぞれの時代における、舞台芸術と社会との関わりについても学んでいきます。


演技演習Ⅲ-1、2

舞台演技に必要なベーシックなこと…身体性(立ち方、歩き方、バランス等)や、声と言葉(発声、滑舌等)の力をつける。さらに、感情表現、台本理解、役作りといったことを、実際にいくつかのシーンを皆で作りながら学んでいきます。


ダンス応用実技A-Ⅱ

踊るために必要な身体のコントロール、柔軟性・俊敏性・アイソレーションやバランス・スタンス・リズム等を学び、さらに曲に合わせて身体を動かしていきます。身体の動きだけでなく、心の解放により、あらゆる部分、身体全体で表現していけるように学んでいきます。

カリキュラム

全学共通科目

聖徳教育

  • 小笠原流礼法基礎講座
  • 聖徳教育Ⅰ[教育の理念(建学の精神を含む)]
  • 聖徳教育Ⅱ[研修]
  • 聖徳教育Ⅲ[聖徳基礎力]

教養科目

  • 自分を見つめ・拡げ・伝える
    (芸術領域,文学領域,歴史領域,文化領域Ⅰ,文化領域Ⅱ・インターンシップ)
  • 自然・社会・科学技術を考える
    (自然領域,科学技術領域,社会領域,環境領域)
  • 心とからだの美的本質を追求する
    (心の領域,からだの領域,栄養領域,スポーツ領域)
  • 日本国憲法
  • 社会貢献の理論と実践
  • 地域貢献活動の実践

外国語科目

  • 英語Ⅰ~Ⅳ
  • 英語Ⅴ~Ⅷ
  • フランス語Ⅰ~Ⅷ
  • ドイツ語Ⅰ~Ⅷ
  • イタリア語Ⅰ~Ⅷ

健康教育科目

  • スポーツと健康Ⅰ~Ⅲ

情報活用科目

  • 情報活用演習(基礎,教職)

学部共通科目

  • 音楽と社会(音楽キャリア教育Ⅰ)
  • 音楽生涯学習論(音楽キャリア教育Ⅱ)
  • 合唱Ⅰ‐1,2(第九)
  • 音楽基礎理論Ⅰ,Ⅱ
  • ソルフェージュⅠ‐1,2
  • 環境論

ミュージカルコース必修科目

  • ミュージカル表現実技Ⅰ~Ⅳ
  • ダンス基礎実技A-Ⅰ,Ⅱ
  • ダンス基礎実技B-Ⅰ,Ⅱ
  • 声楽実技Ⅰ~Ⅳ
  • ヴォーカルアンサンブルⅠ,Ⅱ
  • バレエ演習Ⅰ‐1,2
  • バレエ演習Ⅱ‐1,2
  • バレエ演習Ⅲ‐1,2
  • バレエ演習Ⅳ-1,2
  • 演技演習Ⅰ-1,2
  • 演技演習Ⅱ-1,2
  • 演技演習Ⅲ-1,2
  • 舞台演出論Ⅰ,Ⅱ
  • 音楽実技Ⅰ(ピアノ)
  • 音楽実技Ⅱ(器楽)
  • パフォーミングアーツ論
  • 音声学
  • ダンス応用実技A-Ⅰ,Ⅱ
  • ダンス応用実技B-Ⅰ,Ⅱ
  • 学内発表
  • 卒業演奏

演奏学科共通科目
ミュージカルコース指定必修

  • リトミック
  • 舞台芸術論
  • 西洋音楽史概説
  • 舞踊概論
  • ポピュラー音楽概説
  • 和声法Ⅰ,Ⅱ
  • 合唱Ⅱ‐1,2
  • 合唱指導法(含む指揮法)Ⅰ
  • ミュージカル概論
  • 電子楽器電子音響研究

は必修科目。は選択科目。
※2016年度開講科目。
※卒業には演奏学科共通科目の選択科目も履修する必要があります。
※免許・資格取得希望者は、上記の科目に加えて指定科目の履修が必要です。

教員紹介


  • 教授
    河野 正幸 先生

  • 客員講師
    三矢 直生 先生

兼任教員はこちら

取得可能な免許・資格

教員免許状

  • 中学校教諭一種(音楽)
  • 高等学校教諭一種(音楽)

国家資格

  • 図書館司書
  • 司書教諭
  • 学芸員

任用資格

  • 社会教育主事 ※要実務経験1年

民間資格

  • ピアヘルパー(受験資格)
  • レクレーション・インストラクター
  • キャンプ・インストラクター
  • カワイピアノグレードテスト(演奏・指導)認定
  • 余暇開発士

主な進路

劇団の研究生、大学院進学、音楽教室の講師、音楽事務所や楽器店のスタッフなどそれぞれが自分に合った音楽分野を選んでいます。また、一般企業に就職する人もいます。

就職先 キャリア支援

学生紹介


演奏学科
ミュージカルコース3年

緑川 聖菜

内面も磨きながらミュージカル女優を目指します。

5歳からバレエを習っていて歌って踊ることが大好きです。高校生の時、音楽部の演奏会で白雪姫を上演したことをきっかけにミュージカルに興味を持ちました。
ミュージカルコースは少人数なので、個人レッスン以外にも1対1での指導を受けることができ、どの授業も充実しています。また、担任制という点も大きな魅力で、何かあっても先生にすぐ相談に乗ってもらえるのが心強いです。
音楽の基礎理論や和声などを学び、実技で表現方法を習得することで、より音楽への理解を深められています。シリーズコンサートや小笠原流礼法など、聖徳だからこそ学べること、身につく力があります。
これからは内面も磨いていき、何事にも負けない芯の強い女性になりたいです。そして将来は、ミュージカル女優として活躍できるように、表現の幅を広げていきたいです。

PAGE TOP