音楽学部

初めての衣装合わせ♪〜聖徳オペラ《フィガロの結婚》本番まであと1ヵ月!~

18.09.29

10月27日(土)に開催する聖徳オペラ《フィガロの結婚》の公演まで、あと1か月となりました。

今回は学生たちの衣装合わせの様子をお伝えしましょう。

実は、歴代の聖徳オペラの演目の中で、合唱で出演する学生たちの衣装人気ランキング1位は、今回公演する《フィガロの結婚》の村娘たちの衣装なんです。
村娘の衣装がぴったり合うように、プロの衣装さんが細部まで調整をしてくれます。

なかなか良い雰囲気が出ていて素敵でしょ?
初めて衣装を着けてオペラに参加する1年生。こんな感想を述べてくれました。

――――――――――――――――――――――――――――

「とても可愛い衣装で着てみて不思議な感じがしました。普段あまり目にすることのないデザインなのでとても新鮮でした。自分が身につける服装が変わっただけで世界観まで変わって面白かったです。本番を迎えるまでのモチベーションになりました。」

「今日の衣装合わせでは着慣れない服装に四苦八苦しましたが、これを着て当日オペラに立つんだとワクワクしました。丈の調整などもしていただいて、1つの作品を作るためにいろんな人の協力があるのだと改めて感じました。可愛い衣装が台無しにならないよう、頑張ろうと思います。

――――――――――――――――――――――――――――

公演の行われる川並香順記念講堂での稽古も始まり、本番に向けて気持ちがどんどん高まっていくようです。

聖徳オペラ《フィガロの結婚》 は、10月27日(土)の開催です。
皆様、どうぞお越しください。

PDFでご覧になるにはこちらをクリックしてください。

☆お問合せ:聖徳大学音楽学部事務室 Tel. 047-703-0111

***

聖徳大学は、がんばる高校生を応援します!

音楽学部ブログ記事一覧はこちら

PAGE TOP