音楽学部 演奏学科 音楽総合学科

聖徳大学・聖徳大学音楽学部による新しい高大連携と地域貢献~吹奏楽ホール練習とクリニックを行いました~

18.08.29

聖徳大学には、オランダ・フレントロップ社製のパイプオルガンを備えた音楽ホール(川並香順記念講堂)があります。昨年のマリインスキー歌劇場管弦楽団の公演でも、世界的指揮者のゲルギエフさんから良いホールという言葉をいただいたホールです。

去る、8月21日から24日の間、このホールで、地域の高校吹奏楽部のホール練習と音楽学部の教員によるクリニックレッスンが行われました。聖徳大学の新しい高校大学連携と地域貢献の試みです。

本年は、3校に参加していただきました。最後の8月24日には市立船橋高校が公開で練習を行い、近隣の吹奏楽関係者が練習を参観しました。

ホールの開放は初めての試みです。参加した高校生は、国内外の著名な演奏家やオーケストラが公演しているホールでの練習に満足した様子でした。また、すばらしいホールで練習やレッスンが受けられたことに感動する高校生も多く見られました。

また、音楽学部で打楽器や吹奏楽を専門としている山本真理子先生が高校生にクリニックレッスンを行いました。本格的なホールでのレッスンに新鮮な気持ちで取り組む生徒の姿も印象的でした。

この試みは今後も続けていく予定です。今後は、吹奏楽のみならず、合唱などにもかかわったイベントを展開していきたいと考えています。ぜひご注目ください。

お問合せ:聖徳大学音楽学部事務室 Tel. 047-703-0111

♪.+*。☆・♪.*・*☆*♪☆+゚♪.+*。☆・♪.*・*☆*♪☆+゚♪.

*聖徳大学は、吹奏楽を通した社会貢献を行っています。8月31日(金)13時からは「2018警察音楽隊研修会 吹奏楽コンサート」を開催。音楽学部の教員から指導を受けた全国の警察音楽隊隊員の皆さんによる成果発表コンサートです。どなたでも自由にご鑑賞いただけますので、どうぞご来場ください♪
チラシPDF

***

聖徳大学は、がんばる高校生を応援します!

音楽学部ブログ記事一覧はこちら

 

PAGE TOP