人間栄養学部 人間栄養学科

初年次の導入教育科目「キャリアプランニング」において、先輩のお話を伺いました(第3弾:委託給食会社)

17.07.27

今回のキャリアプランニングは、「学生時代から現在をつなぐ学び」というテーマの第3回目。委託給食会社で働いている卒業生の特別講義です。

委託給食会社では、病院や高齢者福祉施設、社員食堂などの施設において給与栄養目標量に基づいた献立作成や調理などを受託しています。1年生は直営の管理栄養士と委託の管理栄養士の違いについてまだ理解していないので、授業の最初の頃は委託給食会社って何?直営って何?という顔をして話を聞いていましたが、授業が進むにつれ理解が深まったようです。講義終了後の質疑応答では、これまで以上に活発に質問していました。給食という点でも関心が高かったようです。

「行事食カードに添えた折り紙を病室や廊下に飾ってくれているのを見たときにとても嬉しく、これからも食事を楽しみにしてもらえるよう頑張ろうと思った」と話してくれた顔は自信に満ち溢れていました。
これからも、様々な施設で仕事をし、管理栄養士の仕事の幅を広めていってください!

次回は、行政で活躍している卒業生が来てくれます!

PAGE TOP