短期大学部 保育科

子育て支援の実践による成果発表 〜学生フォーラム〜

20.01.28

ホイクカの目玉授業の一つ「地域貢献活動の理論と実践」の学生フォーラムの様子をご紹介します。この授業はホイクカ全体を22のゼミに分け、7人前後の学生で主体的に学ぶ授業形態です。。

 

ホイクカ女子2年生が、春学期と秋学期にそれぞれ地域の子育て支援施設へフィールドワークを行い、そこで得た成果を発表しました。

地域で子育て支援を実践するホイクカ女子2年生

 

地域にフィールドワークを行う事で、実体験として学ぶことが多いこの授業。

その活動を報告し、成果を発表し合う事で、他のゼミの活動からも学ぶ事ができました。

 

また、発表の仕方も各ゼミで工夫がされ、活動を見て様々な質問が飛び交いました。

外部評価者である松戸市こども部子ども政策課主事である菊池様からは、授業から学んだ子どもの発達から、学生が実践できる子育て支援への工夫について、高い評価を頂くことができました。

 

担当は春日でした。

PAGE TOP