心理・福祉学部 社会福祉学科

卒業生紹介:介護福祉コース

19.12.25

【介護福祉士として働く 梁島さき さん(2018年3月卒業)】

Q.現在の仕事について教えてください。

A.介護福祉士と社会福祉士の資格をもち、地元の介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)に勤めています。2年目の介護福祉士として、ユニットで利用者の方一人ひとりの状況に合わせたケアを考えながら実践しています。

 

Q.在学中を振り返って、印象に残っている授業はありますか?

A.とにかく「演習」の科目が多く、グループワークや発表の機会が多かったことが印象に残っています。そのおかげで、自分の意見を言う習慣ができ、職場でも自信を持って意見を伝えることができています。また、「生活支援技術」で学んだレクリエーションは、実際に職場でも活用しています。

Q.受験生へのメッセージ

A.久しぶりに母校を訪れて、ほっとしました。聖徳大学は、他の養成校に比べて、実習の事前・事後指導が丁寧できめ細かいことや、「演習」が多く実践的に学べることが魅力だと思います。また、先生方との距離が近いため、とても安心感がありました。皆さんもぜひ、目標をもって頑張ってください!きっと夢は叶います。

PAGE TOP