音楽学部

教員紹介

鳥井 俊之(Toshiyuki Torii)

ピアノ

職 位:教授


■主な担当科目

学部
・伴奏法
・ソルフェージュ
・ミュージカル表現実技

大学院
・声楽特殊研究(イタリア歌曲)
・舞台表現演習


■専門分野・研究内容

・声楽作品の作曲
・声楽作品の演奏
・ソルフェージュ


■略 歴

東京芸術大学音楽学部作曲科卒業、同大学院音楽研究科ソルフェージュ専攻修了。イタリアとスペインにて研鑽を積む。

第1回日本モーツァルト音楽コンクールピアノ伴奏部門入選以来、東京芸大、二期会、日生劇場、東京オペラ、東京オペラプロデュース、横浜シティオペラ等で多くのオペラの伴奏を行う。

実力・センス抜群の第一級の伴奏ピアニストとして多くの著名な声楽家と共演する。繊細で品格ある演奏には定評があり、その声楽伴奏テクニックは常に高い評価を得ている。

作曲家としてオペラ《ねぶり流し物語》《久保田城下町 押し花の恋》《雪女の恋》、歌曲集《薔薇の世界》、ミュージカル《クニマスの色はいのち色》等の作品がある。

第32回秋田県芸術選奨受賞。

東京芸術大学オペラ科講師、二期会オペラ研修所講師、聖霊女子短期大学教授を経て、現職。


■ひとこと

音楽学部を目指す方へ:
音楽の楽しさを味わうことができます。オペラやミュージカルのシーンを通して新しい世界を発見しましょう!

大学院を目指す方へ:
学部で培った基礎力を土台に、より専門的な世界に飛び込みましょう!

2019年10月2日更新

PAGE TOP