音楽学部 演奏学科 音楽総合学科

教員紹介

松井 孝夫(Takao Matsui)

音楽教育学

職 位:准教授


■主な担当科目

・音楽科教育法
・合唱
・音楽指導法
・音楽指導教材研究
・卒業論文の指導


■専門分野・研究内容

・音楽科教育
・初等中等音楽科指導法に関する研究
・合唱曲教材開発


略 歴

東京学芸大学 特別教科教員養成課程 音楽科 (作曲選修)卒業
同 大学院 教育学研究科 音楽教育専攻 修了

東京都公立中学校教諭、東京学芸大学附属大泉中学校、同附属国際中等教育学校教諭を経て現職。

日本音楽教育学会会員

【主な作品、業績】

〈合唱曲の楽譜およびCD制作〉

『松井孝夫ベストセレクション』1987-2003[混声編]単著 平成15年8月 教育芸術社 全120頁
  「マイバラード」「そのままの君で」ほか19曲収録

『松井孝夫ベストセレクション』1987-2003[同声編] 単著 平成15年8月 教育芸術社 全80頁
  「旅立ちの日に」「はばたこう明日へ」ほか15曲収録

『松井孝夫ベストセレクション?』2003-2009[同声編] 単著 平成21年7月 教育芸術社 全95頁
  「流れゆく雲を見つめて」「つばめのように」ほか16曲収録

『松井孝夫 作品集 』1~8 単著 平成11年7月~平成20年7月 大阪教育研究会 各39~47頁
  「自分らしく」「明日のために」ほか55曲収録

合唱組曲『心から・・・』共著 平成13年10月 教育芸術社 全23頁 

星野富弘の詩による混声合唱組曲『悲しみの意味』共著 平成16年11月 教育芸術社 全20頁

『松井孝夫ベストセレクション』II 2003-2011「混声編」単著 平成21年7月 教育芸術社 全128頁「変わらない想い」「虹色の未来」ほか全18曲収録

〈著書および実践発表〉

最新『中等科音楽教育法』教材の指導法「マイバラード」共著 平成21年4月 音楽之友社 pp. 54-55

「心に残る表現とは -作曲家から合唱に望むこと-」共著 平成21年4月 季刊誌『合唱表現』 東京電化 pp. 9-10

授業作りプロジェクト(実践発表・模擬授業)子どもが歌いたくなる合唱指導 ~諸要素や曲想と子どもとの関わりに着目して~平成19年8月 くらしき作陽大学にて

教科教育学シリーズ05 『音楽科教育』 共著 平成27年5月 一藝社 pp.134-139
          
・DVD2巻 松井孝夫先生の創作授業のススメ1,2 ジャパンライムKK 平成24年10月  M33-1.2

・DVD2巻 作曲家 松井孝夫が教える「歌唱授業」のヒケツ1,2 ジャパンライムKK  平成26年10月  M41-1.2


ひとこと

 教育活動の中で、音楽を愛し、子どもたちを愛する心を失わなければ、深いところで互いの絆が結ばれていきます。いつまでも情熱を絶やさずに、ともに成長していける教師でありたいものです。


PAGE TOP