音楽学部

教員紹介

岩井 孝信 (Takanobu Iwai)

電子オルガン

職 位:教授
メール:takanobu@wa.seitoku.ac.jp


■主な担当科目

学部

・電子オルガン実技レッスン
・オルガン伴奏法
・オルガン編曲法
・合奏演習
・編曲法演習
・伴奏法演習

大学院

・器楽演奏研究
・アンサンブル演習
・伴奏法演習


■専門分野・研究内容

・電子オルガン演奏法
・電子オルガン即興演奏
・電子オルガン編曲法
・電子オルガン合奏法


■略 歴

武蔵野音楽大学短期大学部音楽学科管楽器専攻卒。財)ヤマハ音楽振興会本部制作スタッフとしてテキスト制作、講師研修を行う。月刊エレクトーン専属アレンジャーを皮切りに編曲家としての出版・著作を多数発行。ヤマハインターナショナルエレクトーンコンクールにて2年連続で第1位受賞者を輩出させている。作陽短期大学音楽科講師,ヤマハ音楽院講師を経て現職に至る。


■ひとこと

音楽学部を目指す方へ:

 電子オルガンは幅広いジャンルの音楽研究が必要です。聖徳のオルガンコースではそれらを様々な角度から見つめ、独奏や合奏を通して自然に習得でるような内容で学習していきます。

大学院を目指す方へ:

 電子オルガンの学習領域は多岐に渡っています。個々が追求する音楽の研究により、電子オルガンでの独奏や合奏などの演奏表現につなげていきます。様々な音楽の創作にも取り組み、個性的な楽曲創作を目指していきましょう。

2021年3月13日更新

PAGE TOP