音楽学部 演奏学科 音楽総合学科

8月11日(土・祝)「音楽の日」のオープンキャンパス、ご来場ありがとうございました!

18.08.11

お盆休みも始まろうという「山の日」に行われたオープンキャンパス。
大勢の皆様にご来場いただき、どうもありがとうございました!

この日の音楽学部は、ズバリ「音楽学部の日」として盛りだくさんのプログラムを実施いたしました。

まずは・・・
「スタインウェイのピアノを解体してみよう」

山田昌宏先生の説明を受けながら、ピアノのふたを外し、どのように共鳴するか確認。ラフマニノフの《前奏曲》から「鐘」の演奏を通して、ペダルの効果についても学びました。

手前には、ピアノのアクションの模型が。

目の前で、音楽学部職員で調律師の大豆生田恩さんの手により、スタインウェイがどんどん分解されていきます。

心臓部を手に取ってみます! 動画でどうぞ♪

いかがでしたか? 誰でも知っているようでその仕組みについてはあまり知らないピアノ。
終了後は、午後に行われたピアノ専修のセメスター・コンサートのために、再度組み立てられ、綿密な調律が行われました。

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

続いて・・・
佐藤しのぶ客員教授・森島英子教授 声楽公開講座

聴講しようとお越しになった、香順メディアホールいっぱいのお客様。
この公開講座については、後日詳しくレポートいたします。

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

公開講座と並行して行われたのは、音楽総合学科の2つの講座です。

・音楽学部で取得できる教員免許ガイド/ピアノ安心講座(髙松晃子先生)
・音楽療法士資格ガイド/実技安心講座(原沢康明先生)

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

<ランチタイムレクチャー>
「音楽の先生になるには?」「音楽学部のキャリア支援」(八木正一先生)

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

午後には、大学で学ぶ基礎理論・基礎技能を体験していただきました。

楽典、ソルフェージュ[入門クラス/発展クラス]
(坂崎紀先生、小栗克巳[克裕]先生、河野正幸先生)

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

最後はこちら・・・
特別講座「演奏する人のための身体トレーニング」
(島崎智子先生)

演奏者に共通の身体づくりについて、実際に身体を動かしながら実践的に学びました。
重心は? 横隔膜は?
皆さん意識できるようになったでしょうか。

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

いつものように行われた個別相談AO入試のエントリーシート作成サポート
在学生とお話しして学生生活の様子を聞いた方もいるようです。

このほか、各種実技レッスン、演奏学科ピアノ専修のセメスター・コンサートも行われました。前述のように、このコンサートでは、午前中いったん解体されたスタインウェイが元の姿を取り戻し、見事な音色を奏でていました。

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。

聖徳大学のオープンキャンパス、次回は・・・
8月25日(土)・26日(日) 2日連続での開催です。

音楽学部では、25日を「ピアノの日」、26日を「うたとミュージカルの日」として多彩なプログラムを展開する予定です。

8月25日のチラシPDFはこちら
8月26日のチラシPDFはこちら
※詳しい内容については、近日中に改めてお知らせします!

なお、8月25日には聖徳音楽グレードも実施されます(お申込み:8月18日まで)。

*お申込み・お問合せ:聖徳大学音楽学部事務室 Tel. 047-703-0111

***

聖徳大学は、がんばる高校生を応援します!

音楽学部ブログ記事一覧はこちら

PAGE TOP