人間栄養学部 人間栄養学科

卒業生から:聖徳大学を卒業後、助手として働いてます♪

19.07.08

みなさん、こんにちは☀

 

私は、聖徳大学 人間栄養学科 食品科学研究室で助手をしています。

数年前に聖徳大学を卒業後、助手になりました!

(管理栄養士の資格も、もちろん取得しています!)

 

助手の仕事は、先生方がスムーズに授業ができるよう、実験に使用する薬品などの購入や管理、資料の作成や、実際の実験・実習のサポートを行います。

学生の皆さんに質問されることも多いので、自分が学生の時を思い出して、分かりやすい説明を心がけています♪

 

 

現在、春学期では1年生の「基礎化学実験」、「キャリアプランニング」、3年生の「生理学実習Ⅱ」を担当しています。

昨年の秋学期には「食品科学実験Ⅰ」、「基礎栄養学実験」など、様々な授業を担当していました。

 

各授業について詳細を知りたい方は、是非リンク先の記事も見てみてくださいね!

では、大学の授業を覗いてみましょう~

 

その他にも、授業や研究に使用する機器類の管理やオープンキャンパス、聖徳祭、海外研修の引率など様々な仕事をしています。

 

昨年の秋には学会で「保管期間の異なるシイタケの旨味成分含有量と味認識装置による評価」というタイトルで口頭発表を行いました。

味認識装置については “コチラ” もご覧ください!

 

大学生活でも多くのことを学ぶことができましたが、働きながらも日々学ぶことが多く、とても充実しています!

 

このブログを見ている皆さんも聖徳大学 人間栄養学科で学びませんか?

オープンキャンパスも多く開催されるので、是非いらしてください!

皆さんと会えるのを楽しみにしています(*^-^*)

 

PAGE TOP