人間栄養学部 人間栄養学科

卒業生から:「人生を自分らしく!!」

19.09.30

2018年に聖徳大学を卒業し、現在は食品商社で働いています小峰あゆかです。

 

私の会社では、業務用食品・調味料や酒類、米、野菜および関連資材の卸売業を行っています(o^^o)♪

業務用加工食品の流通の中でも、メーカー様から直接商品を仕入れて業務用専業卸様へ販売する業務です。

業務用商品というのは、家庭用と違って内容量が多く、分かりやすく言うと「居酒屋」や「レストラン」、「ホテルのバイキング」などの外食産業で使用される商品のことです???

メーカー様の販売代行、専業卸様の購買代行を担っています。

 

仕事内容としては、お客様対応やイベント運営、メニュー提案といった業務をしております。

お客様対応は、主に電話で行われ、お客様から注文を受けたり、商品の問い合わせを受けたりと、お客様と密に関わる業務です??

「L-グルタミン酸ってなに?」、「米粉を使ったグルテンフリーのパンってある?」と聞かれることもあり、大学の学びを活かせているなと実感する場面もあります?‼️

イベント運営は、年に2回「見本市」というメーカー様約200社が集まる展示会があり、全体の取りまとめをしています。

メニュー提案は、弊社の取り扱い商品を使用したメニューを作ります。

朝昼晩の献立を立て、献立をレシピ化し、材料に弊社の取り扱い商品を取り入れます。

お客様に商品と併せてメニューの提案をすることを目的としています。

弊社の商品をより多くのお客様に使用して頂くために、橋渡し役として日々試行錯誤しながら取り組んでいます?(‘ω’?)

 

 

委託給食や病院、学校といった100%資格を活かした仕事に就くということは素晴らしいことです。

しかし、道は一つではありません‼️

人それぞれ適性がありますし、資格を直接的に活かせなくても間接的に活かせる道を選択するのも一つの道だと私は思います(*´ω`*)

私は、食品商社という一般企業を選択したため給食も作りませんし、栄養相談もしませんが、電話対応やお取引先との商談、健康を気にしている社員へのアドバイス、家族へのサポートなど、日常生活の中でとても役立っています?

なにより管理栄養士の資格を取得したことで自信に繋がっています(o^^o)

 

もともと理系タイプではなかった私にとって、大学4年間の勉強はとても辛いものでしたが、その反面、得られたことがたくさんあります。

『ここまで頑張ってこれたんだ』という「自信」や『絶対に諦めない』という「忍耐力」を得ることができ、学習面とは違った人間性の面でとても成長できたと思います(*´艸`)

今の会社に入って多くの人に出会い、自分とは違った感じ方や考え方などの発見がたくさんあります。

会社の環境にも恵まれ、同じ部署の先輩とはプライベートで旅行に行ったり、休日に出かけたりと、職場の枠を超えて仲良くしていただいてとても充実した日々を送っています?✨

 

 

 

 

周りの方々への感謝の気持ちを忘れずに、そして管理栄養士という資格に誇りを持ってこれからも頑張っていきたいと思います。

自分がやりたいこと、望むことに対してどのように活かしていきたいかが大切です。可能性を信じて自分らしく(*•̀ᴗ•́*)?

応援しています?✨

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました?

 

 

※写真の掲載については、事前に本人の承諾を得ております。

PAGE TOP