心理・福祉学部 社会福祉学科

認知症に関する研修会が行われました

18.11.22

11月19日(月)に聖徳大学にて、通所介護・グループホーム・福祉用具3協議会が主催の合同研修会が行われました。

講師:石田竜生先生
【プロフィール】
介護施設で作業療法士として働きながら、よしもとの養成所に通い、お笑い芸人・舞台俳優の活動を続けている。芸人・舞台俳優活動で培った技術を生かして、日本介護エンターテイメント協会を設立。
『人生のラストに「笑い」と「生きがい」を!』をモットーに、「介護エンターテイナー®」と名乗り活動している。リハビリ体操に、笑いのアクセント、エンタメ性いっぱいのアクティビティなどを取り入れ、介護現場を『笑い』でいっぱいにする為に、日本全国でボランティアやセミナーを開催中。

研修会では、現場で使えるリハビリ体操を実際に体験したり、参加者同士でワークを行ったりと、楽しみながら認知症ケアを学ぶことができました。
またエンターテイメント性に富んだ石田先生のお話で、会場には笑いが絶えませんでした。

PAGE TOP