心理・福祉学部 社会福祉学科

新入生の皆様へ

18.04.01

ご入学おめでとうございます。
皆様にお会いできるのを教職員一同大変楽しみにしておりました。
聖徳大学へようこそ!
心より歓迎申し上げます。

大学で何を学ぶか?

社会福祉学科を選択された皆様は比較的明確な目標をお持ちであろうと思います。
社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、養護教諭等です。その根底には「誰かのために役に立ちたい」という共通の思いがあるのではないでしょうか。
その「動機」となった思いを、これからも大事にされてください。
他人のために何かをするという行為は、その人生に大きな意味を与えていきます。
相手が喜んでくれることによる満足感や充実感は、さらに人間のエネルギーを大きなものにしていきます。必要とされる自分の姿から、自分という人間の存在意義に気づくことができるしょう。

目標に向かって、まず「なりたい自分」から「なれる自分」を創りあげていきましょう。

プロフェッショナルになるための専門的な知識や技術はもちろんですが、それらと同時に大事なことがあります。「思いやりとたしなみ、他人への関心や気遣いをもてる自分」からです。そして、友人や仲間です。その存在は人生の大きな財産となります。一緒に苦楽を共にし、感動する経験は強い絆を培っていくことでしょう。

「聖徳教育」はそのための第一歩を準備しています。

教職員一同、皆様の学生生活が豊かなものとなるよう全面的にバックアップ致します。
一緒に頑張りましょう。

社会福祉学科
学科長  山田千香子

PAGE TOP