心理・福祉学部心理学科

浦安高校探求ゼミとコラボしました

19.02.07

心理学科HPをご覧の皆様こんにちは

2018年度、千葉県立浦安高校と連携し「探求ゼミナール」に聖徳大学が参加いたしました。

1年間をかけて高校1年生を対象に大学教員がゼミを開催するこのプログラム内で、

心理学科矢口先生が「心理学ゼミ」を担当いたしました。

小グループに分かれ、それぞれのグループで研究テーマを設定して心理学研究を実施する試みに最初は戸惑っていた高校生の皆さんですが、

「集中している時に時間があっという間に進むのはなぜだろう?」

「人の顔に対する印象は年齢によって変化するのか?」

「人を好きになる時に重要な要素は何?」

といったように回を進めるごとにユニークなテーマに基づく研究活動が盛んになりました。

素朴な疑問を科学的な手法で検証することは、大学での心理学の学びでも重要なポイントです。

大学生顔負けの、素晴らしい研究成果の発表がなされ充実した1年が終了しました。

浦安高校の皆さん、本当にお疲れ様でした。

PAGE TOP