看護学部看護学科

聖徳大学看護学部の5つの魅力に迫る!早わかりをcheck!

21.04.22

千葉県松戸市にある聖徳大学 看護学部は『気品と実践力を備えた凜とした看護師を育成』することを大切にしています。「支える人」を育ててきたからこそできる看護教育をみなさんにご紹介!

看護学部について、ぜひ知ってほしい5つのポイントをお伝えします!

 

1看護実践の現場と同じ環境で学ぶシミュレーション教育

高機能シミュレータ(患者ロボット)を活用し、実際の臨床場面や在宅療養場面を想定した看護を実践する演習を1年次から4年次まで段階的に取り入れています。看護学部では、高機能シミュレータを複数台保有するだけでなく、すべての実習室に映像と音声を配信することができる動画システムを整備しており、関東でも有数の学習環境を整えています。

 

2難関の病院に多数就職!充実したキャリア支援!

“気品と実践力を備えた凜とした看護師”の育成が評価され、国・公立系病院や病院機能評価認定病院など、難関の病院に多くの学生が就職しています。保健師での就職、大学院進学の実績もあります。総合大学ならではの、充実したキャリア支援体制が整っています。

 

3.Field Linkage(フィールドリンケージ)学部・学科を超えた多様な知性

学部・学科が連携して授業を行う、総合大学の強みを生かした教育プログラムです。看護学部では人間栄養学部と合同の演習があります。また、フィールドリンケージ科目に指定された心理・福祉学部、音楽学部などの授業を受けることもできます。

 

4.松戸駅から徒歩5分!バス不要の快適通学!

松戸駅から聖徳大学のキャンパスまでは徒歩5分です。また、松戸駅は多方面からのアクセスが抜群です。通学時間を考慮することは、4年間の大学生活を充実させるためには大切なことです。バスの待ち時間や移動時間がないので、その時間を有効に活用することができるのです。

 

5.看護学部のアイデンティティ


本学部は『気品と実践力を備えた凜とした看護師を育成』することを大切にしています。ここで学ぶことで、知識やスキルを超えた本当の知性を身につけた女性、冷静な判断力と決断力、実行力を兼ね備え、社会の中で責任ある行動がとれる女性、しかも他者との違いを受容できる優しさを備えた女性専門職者として社会で活躍することができます。

 

聖徳大学の看護学部をもっと知りたい方は、オープンキャンパスへ!

5月23日(日)来校型&オンライン配信型
⇒予約はこちら
6月6日(日)来校型&オンライン配信型
6月19日(土)オンライン配信型
6月20日(日)来校型

詳しくはこちらをclick!

PAGE TOP