人間栄養学部 人間栄養学科

【卒業生紹介】精神科病棟で患者の食と健康を守る

21.08.30

~鐵彩香さん2011年度卒業、勤務先:医療法人新生会 東後荘病院(茨城県)~

多くの知識と技術が必要、だからこそ自分自身も成長できる

私が勤務先として病院を選んだのは、経験豊富な先輩方から知識や技術を吸収できる環境と考えたからです。

現場に即して、給食管理や栄養管理など、様々なことを指導していただきました。

大学で学んだことへの理解が深まるとともに、これから学ぶべきことも明確になります。働きながら、日々、自分自身も成長していることを感じています。

 

患者さんに、毎日の食事を楽しんでほしい

病院食は、安心・安全で栄養バランスが整っていることが大前提です。

その上で、季節の食材を取り入れ、イベントごとに新しい献立を考えるなど、様々な工夫が必要です。

長期入院の患者さんは、特に食事を楽しみにしていらっしゃるので、
「美味しかったよ」と声をかけていただいた時には、やりがいと共に生活の中で食が果たす役割の大きさを実感します。

※写真の掲載については、事前に本人の承諾を得ております。

PAGE TOP