人間栄養学部 人間栄養学科

【在学生紹介】栄養教諭を履修しているTさんにインタビューしました!

21.07.22

今回は、栄養教諭の教職課程を履修している4年生Tさんの栄養教育実習について、ご紹介いたします☺️

Tさんは,今話題の「渋沢栄一」の出身の地にある,歴史ある学校で実習を行いました。

5日間という短い日数でしたが,かわいい子どもたちに囲まれ,充実した日を過ごすことができたようです。

最終日には,研究授業を行いました。
最初はとても緊張していた様子でした。それでも元気な子どもたちに支えられ,しっかりと授業を行うことができました。

子どもたちとの出会いや学校現場での先生方との出会い。

学校現場での実習を経て,栄養教諭になった卒業生もいます。子どもたちから学んだことが,将来につながっているのですね。✨✨✨

 

最後に少しインタビューをさせていただきました。

Q1.聖徳大学に4年間通った印象を教えてください。
実験実習のレポート作成が大変でした。しかし、友達と一緒に必死になって取り組んだことはいい思い出です。

Q2.印象に残っている授業を教えてください
解剖学病理学実習でのラットの解剖は印象的です。動物の構造を細かく知ることができたとともに、命の大切さを改めて考えさせられました。

Q3.教育実習に行くにあたり、大変だったことや楽しかったことはありますか?
初めての学外実習だった為、不安と緊張が入り交じった思いで過ごしました。
毎日の実習日誌、研究課題に向けての準備、先生としての指導や振る舞いなど大変なことが多くありました。
それでも、活気ある子どもたちと遊んだり、面倒見の良い先生方が支えてくださったりして楽しく過ごすことが出来ました。

Q4.教職課程も履修することは、大変だったと思いますが、大学生活はいかがでしたか?
人間栄養学科で必修科目に加えて教職課程をとることはたしかに大変でしたが、一緒に履修した友達がいたので励みになっていました。
また、教育心理学など興味深い科目があり受けていて楽しかったです。☺️

Q3.これからの目標を教えてください。
管理栄養士になれるよう頑張りたいと思います。

 

Tさん、ありがとうございました。これからも頑張ってください(^^♪
教員一同応援しております🙋✨

※写真の掲載については、事前に本人の承諾を得ております。

PAGE TOP