人間栄養学部 人間栄養学科

学外研修I(志賀高原)その3

19.08.05

学外研修3日目も、好天に恵まれて志賀高原ハイキングに行きました。Aコースは清水バス停より大沼林道を経て大沼湖で休憩をとりました。大沼湖は志賀高原、最大の池でコバルトブルーのとてもきれい湖でした。その後、四十八池渋池を通り前山からリフトでおりました。Bコースは、前山を登り四十八池から戻りました。

大沼湖

大沼湖池での思い出

四十八池 付近

渋池

今日のおまけです。自由見学での「熊の湯スキー場」から速報です。「熊の湯ホテル」はどこでしょうか?ヒントは、はとバスの近くです!

トンボを撮影しました。どちらがお好きですか?左はトンボの羽根に強調があり透過光を利用したものです。心が透明なイメージを描いています。右のトンボは2匹の空間距離を描いています。トンボは穂先に止まっているのですが、風に飛ばされないように、必死に穂先をつかんでいる様子でした。風で動いている穂先がちょうど良い距離に近づいた時がシャターチャンスですね。人と人の感覚的な距離も大事です。人間栄養学部は、栄養の勉学をしますが、この学外研修ではコミュニケーション力を大切にしています。そのためには人と人の関わる距離感も磨いてください。

【撮影データ:シャター速度1/500以上、10倍ズーム】

明日が最終日です。この連載も明日が最終回ですよ。!お楽しみにでは^_^

※写真の掲載については、事前に本人の承諾を得ております。

PAGE TOP